シークレットオンラインセミナー2019年12月号

今月は『自分らしさ』について、和田が掘り下げています!

そもそも「らしさ」って何なん?というところから、

自分の嫌なところ、弱いところも知って受け止めて

自分を大切にして決断を繰り返して自尊心を上げていく・・・・

と話を広げています。

ぜひ聞いてみてください。

この授業へのコメント

  1. ゆき より:

    今回もありがとうございます。「自分で決めるということ」、いうのは簡単でも、そのあと自分で追う責任の大きさに押しつぶされそうになることもありました。でも、それも「自分で決めて、行動して、責任を取る」ことの意味を身にしみて感じることができてよかった、と言えるんだ、と今は無理矢理にでも陽転することにしています。また、それによって、意識していなかった自分の不遜さも、否応無く打ち砕かれたと思います。人に対しても「人に偉そうなことなんか言えない、自分だって今思えば間違った考え方をしてしまったけど、その時は気がつかなかったし、目の前のこの人には今行動をする理由があるのかもしれない」と心から思えるようになったから。自分自身にも良くも悪くも色々な面があるように、人にも色々な面があるから、お互い様ですしね。自分で決めるときの判断基準は「自分のありたい自分として、将来の自分に胸をはれるか」「そのあとにどんな責任を追うことになりそうか、どんなことも、自分が納得して受け止めて、自分に恥じずに背負っていけるか」だなと思います。そこをブラさなければ、そんなに大きく間違った判断をすることもないはず。年末に大切なことをありがとうございます。スーパービーバー「らしさ」、Youtubeで聞いています(ちなみに、最近考えた「自分らしさ」は「仕事が好き」「家族が好き」「人とのあったかい関わりが好き」です)

  2. こだま より:

    確かに思い起こすと私自身、「~しなければならない、」という固定観念で生活しているところがあります。いい子ちゃんでいたいんですよね。もっと本当の自分をPRできるようにしさするのを目標の1つにしてみます。

  3. なっちゃん より:

    どんなことにわくわくするか?を探しながら、自身で決断し行動していく。そうすると自尊心が上がっていき、自身でもっと決断できるようになる。決断というとすごい感じになるが、今日は〇〇してみよう、という自分で決めてやってみる、を積み重ねていくとだんだん大きな決断ができそうです。よっしゃ!やってみよう。
    いつもありがとうございます(^^)

シークレットオンラインセミナーに関する授業