パワーモーニング第49週目

パワースクールの皆さん、おはようございます(*^-^*)

本日は第49週目、2019年もついに12月に突入しましたね!!

世間はもう、クリスマス&年末モードになっておりますが、今日も和田のパワーを吸収して、エネルギーたっぷりの1週間をスタートしていきましょう!(^^)!

それでは参りましょう「当たり前の向こう側のWeek!!!」

続きは動画をご覧ください☆

この授業へのコメント

  1. 神様の愛弟子 より:

    おはようございます。パワスク入学したてのはじめての週です。よろしくお願いいたします。ワクワクしています。
    昨夜主人と某牛タン店行って、ご飯おかわりできるのですが、店員の方がいいタイミングで主人のところに「おかわりいかがですか⁉️」と言ってきました。
    とても気持ちよく夕飯をいただけました。

    今週もたくさんのいいこと探し&当たり前の向こう側意識して行きます。よろしくお願いいたします!

  2. ハオ より:

    こんにちは
    当たり前の向こう側、あまり考えることがないのですが、相手の立場に成り代わった場合を想像してみます。私がしてほしいと思うことを他人にも提供できるようになりたい。

  3. ジョーイ より:

    先生、ありがとうございます!
    日本は海外に比べおもてなしや
    サービスが充実していますが
    更に良くなれ、改善改善、で
    足し算ばかりすると、
    過剰過ぎてサービスする側にも
    される側にも
    負担になることってあると
    思うのです。
    コンビニの人員とか物流とか
    あげたら沢山出てきますが。
    しかも当たり前の向こう側って
    人対人の問題ではなく
    環境とか他の生き物とかも
    入ってくるので
    足し算より、場合によりむしろ
    引き算した方が全体において思いやりに
    なることもありますよね。
    当たり前の向こう側で一番大事なキーは
    やはり「想い」だと思うので、
    私も仕事で人にサービスする時
    足し算したり引き算したり
    ケースバイケースで
    嗅ぎ分けて出すチカラをもっと
    付けていきたいと思います。
    先生、これからもご指導お願い致します。
    ありがとうございました!

  4. こだま より:

    こんにちは。
    当たり前の向こう側のサービス、、営業の仕事をしていると、一人一人、求めているものが様々なので、マニュアル通りに事が進まないことが多々あります。
    私は、マニュアルを頼るところがあり、個々に対応を変えるという事に対して抵抗があらのですが、一人一人に寄り添って相手にとっての1番を考えられるよう心掛けたいと思います。

    対応をつどつど考えるのが「面倒くさい」と、思ってしまう部分から変えていく必要があるのかもしれませんね。

パワーモーニングに関する授業