【音声】第6回パワスク質問大会

パワースクールのみなさん、こんにちは!

早速ですが、第6回パワスク質問大会の音声をお届けいたします\(^o^)/

 

今回のご質問はこちら↓

【1】櫻木由紀さま
リモートで初めて出会う新人さんとの関係の作り方についてお聞きしたいです。
同僚が辞めることとなり、来週から新人さんがやってきます。

今は在宅勤務なので、最初から直接会うことがないままにお仕事となります。
やりとりは、電話、チャット、メールです。

できるだけ、そのやりとりの中から相手の方の空気を読んでいきたいと思うのですが
「最初から一度も会わないままで仕事するリモート同僚」って、初めての経験なので
このような場合の「最初からリモート付き合いの同僚」との上手なおつきあいの仕方
上手な空気の読み方についてアドバイスいただきたいです。

 

 

【2】匿名さま
ここ直近で決断迫られているので悩んでいます。
転職でどちらの会社にすべきか決めかねています。

業界は流通小売り(スーパー生鮮部門)2社共に知人の紹介を介しての為
内定した場合は断る事が出来ません(紹介者の面子の為)。

1社は長年のやり方で業績を伸ばし安定成抜群の堅実企業
体質は古く新しい風は嫌う閉鎖的な会社だが収入面&福利厚生面は手厚い。

もう1社は、元上司と一緒に仕事が出来る環境でワクワク感は有ります
(公私共に親交の有る方)。
面談前の話しで心が少しワクワクはしましたが、待遇面では大きな変化は無い様子でした。

全国展開をしていて成長途中、ブラック(グレーゾーン)
が見え隠れするが発展途上の段階、新しい風や裁量権は有るが福利厚生、収入面はダウン…。
勿論、何を優先するかが大事なのですが年齢面、家庭の事、考えだすとまとまらなくなり足踏みが続いています。

アドバイス頂けると助かります。

 

 

【3】匿名さま
メルマガの『自家発電じゃ足りない心のエネルギーを満たすのは?』
を読ませてもらって、自分は人から褒められると、すごくエネルギーになりますが
人を褒めてエネルギーになるというのが、今一実感が沸きません。

私は、スタッフの事をおそらく1日3回位は褒めてるかなと思いますが、私はあまり褒められません。
人を褒めて、自分のエネルギーになる思考方などあれば、アドバイスお願いいたします。

 

 

【4】匿名さま
仕事が集中してくると優先順位をつけようとするのですが、
あまりに忙しいと冷静に考える余裕がなくなり気持ちばかり焦ります。

お客様に迷惑をかけないよう期限までにはするのですが、
結局やっつけ仕事みたいになり、自分の中で不満と自己嫌悪が残ります。
気持ちの余裕を持つ方法を教えていただきたいです。

 

 

【5】米林あかね さま
和田さんの周りもわくわくしてしまう、妄想パワーの根源はいつもどこから来ているのか知りたいです!!

この授業へのコメント

  1. ゆき より:

    和田さん、ありがとうございます!
    本当に、今直面していることで、今後も大切なことだと思うので、和田さんにアドバイスをいただけて、とてもありがたかったです!!!
    「勝手にネガティブな妄想をしない→それに自分がネガティブな影響を受けない」「事前にこちらの思いも含め、お互いに気持ちのよいおつきあいをしましょうと伝えておく」「相手の方とのやり取りで曖昧になるのを避けるため、依頼には必ず締め切りを作ったり、数値化するなどのルールを作る」「机の上に鏡を置いて、自分の顔を見ながらいつも笑顔でお話しする」。どれも具体的なすぐ使える方法で、早速実践して行きます!
    ちなみに、相手の方と会えるはずのZoom会議が延期されたので、メールでアドバイスを受けた内容を書き送ったところ、ご本人からは回答がなかったのですが、上司から直接チャットで「リモートで引き継ぎしてもらって大変だと思うけど、よろしく」というメッセージが飛んできました。
    ということは、わたしの思いは伝わったのでは?と思います(^^)
    色々不安定な状況ではありますが、他の場面でも「勝手なネガティブ妄想に影響を受けない」「起こりうる問題を想定して、リスク管理する」ことを肝に命じておきますね。
    また、他の方へのアドバイスでおっしゃっていた「悩んだ時には、ただ悶々と悩むのではなく、全部紙に書き出して目で見て比較して、客観視して決断する(特に、自分の大事なトップ3事項で比較する)」も本当にそうだな、と思いました。
    的確ですぐに役立てることのできるアドバイス、本当にありがとうございました。

  2. こだま より:

    質問大会ありがとうございます。
    元気な和田さんの回答にパワーをもらっています。
    今回も、仕事の優先順位の決め方などとても参考になりました。
    (完璧主義が災いしているところがあるので、なかなか割り切れませんが、期限を優先にするよう心掛けたいと思います。)
    また次回もよろしくお願いいたします。

  3. なっちゃん より:

    ・ネガティブを受けてネガティブな妄想をするのではなく、ちょっとタイミング悪かったなぁ(テヘッ)、みたいにポジティブな妄想をする。
    ・ポジティブな言葉を発すること自体が、自分にとってのエネルギーが上がる(プラスを発すればプラスが返ってくる)。ないない探しよりあるある探し、何ならギブギブ攻撃でテイク返しを狙う(笑)
    ・優先順位をつけて優先度が低くなった案件はアフターフォローを忘れずに。
    ・和田さんの妄想→想像(創造?)が結果に結びついている!妄想した映像を伝えるために言語化している。
    今回も多くの気づきや学び、ありがとうございます(^^)

パワスク質問大会に関する授業