チカラを身につけて、考える人になる!パワースクール

パワーモーニング第39週(2018/9/24)

和田裕美のパワースクールの朝礼です。

第39週 「根拠を作る」のWEEK

 

今週もこれで喝!!!が入ります。
気持ちの波を高くキープして、あたらしい一週間がんばりましょう!

 

※本動画は、有料のパワースクール会員さま限定配信です。リンクのシェアはご遠慮ください。転載を発見しましたら削除依頼させていただく場合がございます。

 

授業をちら読み

第39週 「根拠を作る」のWEEK

カレーを作るのも材料を調達するところから!行動するために大事なことが根拠です。

クレジット決済がお済みのかたで
万一動画ご覧いただけない場合は、
お手数ですが、事務局までご連絡ください。
info@wadahiromi.com

この授業を受ける

この動画は会員限定の有料コンテンツです。会員登録はこちら

この授業へのコメント

  1. Happy Blue より 2018.09.24

    自分の「こうなりたい」は、
    「相手がしてほしいことを
    してあげられるようになりたい」です。

    そのための第一歩は、
    相手の笑顔を想像することです。

    幸せな笑顔になってもらうために、
    相手目線で、
    してほしいことの仮説を立てます。

    そして、
    仮説を立てたことを、
    実際に相手にしてあげる。

    笑顔をもらえたら自信になり、
    そっけない態度をされたら、
    何がいけなかったのか、
    改善点がもらえると思います。

    そんな経験の積み重ねで、
    相手の幸せの的を射抜く精度が、
    だんだん上がってくる気がします。

    今週は、相手のしてほしいことを、
    想像して仮説を立ててやってあげて、
    人を幸せにできる根拠を作ります!

    返信

  2. Kumiko より 2018.09.25

    漠然と
    「こうなりたいなぁ」と思っているだけで
    望む未来が手に入るはずがない。

    「こうなりたい」未来を【作る】ためには、
    材料を集めて、皮を剥いて、切って、
    炒めて、煮こんで、ようやくカレーができるように、
    最初の一歩を踏み出して、
    「こうなる」ための根拠を
    積み重ねていかなくてはいけない。

    最初の一歩を踏み出した時点では、
    「こうなりたい」未来は程遠いかもしれない。

    でも、確実にその一歩から、
    未来の自分へ近づいていく。

    何もしないよりも、
    小さくても一歩を踏み出したほうが
    ずっとずっといい。

    最近ちょっとサボり気味だったけど、
    また気を引き締めて、
    少しずつ頑張っていきたいと思います。

    返信

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

パワースクール

パワースクール